映画・映像 感想/レビュー

映画・映像 感想/レビュー

香港映画レビュー&解説「九龍城寨之圍城 Twilight of the Warriors: Walled In」

2024年作。映画を見終わったらもう一度ポスターを見てほしい。 香港が好きな人も香港映画が好きな人も、ただのアクション映画好きも、とにかくみんな絶対に気に入る傑作。作っている人々の愛情が、熱意と努力でありったけ詰め込まれている狂おしい程の情熱。…

中国映画レビュー&解説「维和防暴队 Formed Police Unit」

2024年作。海外で活躍する中国軍の精鋭たちを紹介するアクション映画…といった雰囲気で始まる作品だが、気づいたら爆破と銃撃戦のてんこ盛りという、完全に典型的香港アクション映画へと変貌していく、痛快な出来のミリタリーアクション作。 2024年 中国 101…

香港映画レビュー&解説「年少日記 Time Still Turns The Pages」

2023年作。本当にすごい映画。家庭内暴力&児童虐待の話だが驚きのどんでん返しが待っている。男の子がとてつもなく愛らしくて、だからこそ辛い…95分なのに濃密でミステリーのような伏線が張り巡らされている。この出来は今年ベスト級か 2023年 香港 95分 監…

中国映画レビュー&解説「三大队(三大隊)Endless Journey」

2023年作。時代錯誤かと思うほどのゴリゴリの男の物語。でもそれが最高に泣けて心震わせられる。 信念なのか執着なのか、地の果てまで犯人を追い続ける隊長・张译。そして张子贤、魏晨、王骁、曹炳琨の泥臭いチーム感が最高で、だから映画も最高。 「三大队…

中国映画レビュー&解説「年会不能停! Johnny Keep Walking!」

2023年作。忘年会ネタのコメディ映画かと思ったらむしろアツいサラリーマン応援映画。大鹏&白客&庄达菲のチームで今の中国社会と会社の悪を暴く最高のスカっと映画。 「年会不能停!」の感想や解説(データ、あらすじ、出演者プロフィール)などを記載してい…

中国映画レビュー&解説「第二十条 Article 20」

2024年作。検察院による広報映画の企画「正当防衛について描いた映画」を、张艺谋(チャン・イーモウ)がめっぽう面白く料理した、中国でしか生まれないような生い立ちの映画。「第二十条 Article 20」の感想や解説(データ、あらすじ、出演者プロフィール)…

香港映画レビュー&解説「私のプリンスエドワード 金都 My Prince Edward」

2019年作品。結婚について悩む女性の話としても良い映画。だが、それよりも"古き佳き香港"への強い違和感をはっきり宣言していて衝撃的な作品。 「私のプリンスエドワード 金都」の感想や解説(データ、あらすじ、出演者プロフィール)などを記載しています…

中国映画レビュー&解説「耳をかたむけて 不虚此行 All Ears」

2023年作。中国映画ではちょっと無いくらい静謐で微細な心情を描いている映画。もらとりあむタマ子を思い出すような日本映画ぽさ。胡歌(フー・ゴー)&吴磊(ウー・レイ)の琅琊榜以来の共演は意外な関係性を見せる。 「耳をかたむけて 不虚此行 All Ears」の感…

香港映画レビュー&解説「正義迴廊 The Sparring Partner」

2022年作。「四十四にして死屍死す」監督の前作。金像奨15部門ノミネートだが、バラバラ殺人の法廷劇でR指定というすごい設定。展開によって見方がどんどん変わっていき観客を翻弄する。麥沛東の演技がスゴい。 「正義迴廊 The Sparring Partner」の感想や解…

中国映画レビュー&解説「飞驰人生2 Pegasus 2」

2024年作。前作ペガサスより圧倒的に面白かった。レース映画として遥かにレベルアップ&見せ場多数で2時間がとても速く進む。笑いもあってこれぞ春節映画なつくり。范丞丞も尹正も良いが、やはり沈腾 がハマっていた。 「飞驰人生2 Pegasus 2」の感想や解説(…

中国映画レビュー&解説「YOLO 百元の恋 热辣滚烫 YOLO」

2024年作。安藤サクラ「百円の恋」リメイク作。驚異の50kg減量で話題の映画だが、映画としてホントに良い出来で、みんなが勇気づけられるエンパワーメント映画。正直原作より良い気がする。ぜひ日本公開を! 「YOLO 百元の恋」の感想や解説(データ、あらす…

中国映画レビュー&解説「我经过风暴 The Woman in the Storm」

2023年作。女性監督とチームが強い意志で作り上げた家庭内暴力(DV)の告発映画。佟丽娅(トン・リーヤー)がこの"地獄"を見せつける覚悟で演じてて見てるのが辛い…過酷な描写も多いが見てよかった。 「我经过风暴 The Woman in the Storm」の感想や解説(デー…

中国映画レビュー&解説「被我弄丢的你 I Miss You」

2024年作。ドラマ「猟罪図鑑」の檀健次(タン・ジェンツー)と映画「無名」にも出演の张婧仪 (チャン・ジンイー)の恋愛映画。でも、二人とも誠実な"どっちも悪くない"物語。ファンタジーとリアルのバランスが素晴らしい良作。 「被我弄丢的你 I Miss You」…

香港映画レビュー&解説「金手指 The Goldfinger」

2023年作。「無名」のトニー・レオン最新作&アンディ・ラウの2大共演で80年代香港バブルを描く香港版「ウルフ・オブ・ウォールストリート」。1983年は「プロジェクトA」の公開年…つまり黄金時代の香港アナザーサイドを描いた映画。 「金手指 The Goldfinger…

香港映画レビュー&解説「別叫我"賭神" One More Chance」

2023年作。"影帝"ではなく今の周潤發(チョウ・ユンファ)っぽさを感じさせる、ほっこり&泣けるハートウォーミングな映画。タイトル通り"ゴッドギャンブラー"から卒業する映画で、自閉症少年の柯煒林が素晴らしい。 「別叫我"賭神" One More Chance」の感想…

香港映画レビュー&解説「ホワイト・ストーム 世界の涯て 掃毒3: 人在天涯 The White Storm 3 - Heaven or Hell」

2023年作。劉青雲(ラウ・チンワン)!郭富城(アーロン・クォック)!古天樂(ルイス・クー)!香港3トップ共演のお祭り映画。ハーマンヤウはもはや香港アクション代表監督だし、「視帝」羅嘉良が最高。 「ホワイト・ストーム 世界の涯て 掃毒3: 人在天涯」の感想…

香港映画レビュー&解説「香港ファミリー 過時·過節 Hong Kong Family」

2022年作。家族の鬱憤が暴発して8年、家庭不和は更に深刻さを増して…と、私たちにもリアルな話。エンディングが予想外だがすごく丁寧で良い。どれも本当に良質な新世代香港映画の一本。 「香港ファミリー 過時·過節」の感想や解説(データ、あらすじ、出演者…

中国映画レビュー&解説「忠犬八公 Hachiko」

2023年作。単なるワンコ映画と思ったら…主演がまさかの馮小剛(フォン・シャオガン)監督&ジョアン・チェン!ハチ公物語の公式リメイクだが重慶の湿度ある風景がすごく美しく、原作の狙いを忠実にアップデートした泣ける良作。 「忠犬八公 Hachiko」の感想や…

中国映画レビュー&解説「⼈⽣って、素晴らしい/Viva La Vida 我们一起摇太阳」

2024年作。三部作の中で最も深刻さと苦悩が増した闘病もの。でも青春・恋愛映画としても完成度が増して何度でも泣ける素敵な映画。素晴らしいエンディングで、ああ良い映画見たという実感に浸れる。 「⼈⽣って、素晴らしい/Viva La Vida 我们一起摇太阳」の…

香港映画レビュー&解説「縁路はるばる 僻地へと向かう 緣路山旮旯 Far Far Away」

2022年作品。さらっと見ると薄い恋愛コメディだが、行った事もない僻地やローカルキャラや事情など、正に純然たる香港映画。新世代香港映画を代表する一本。 「縁路はるばる 僻地へと向かう 緣路山旮旯」の感想や解説(データ、あらすじ、出演者プロフィール…

香港映画レビュー&解説「流水落花 Lost Love」

2022年作品。鄭秀文(サミー・チェン)の里親制度についての泣ける映画。香港らしくない郊外的な風景が印象的。「縁路はるばる」等と同じ新しい香港映画の系譜で、芯があるのに重くなく見せていて、素晴らしい。子供たちが忘れられない! 「流水落花 Lost Lo…

香港映画レビュー&解説「星くずの片隅で 窄路微塵(きょうろみじん)The Narrow Road」

2022年作品。コロナ禍でバランスを失ったシングルマザーの物語を、あえて他者の目線から描いていて、じわじわと見せる。上手い。張繼聰(ルイス・チョン)がいつもと違う穏やかさで素敵だ。音楽も最高。 「星くずの片隅で 窄路微塵(きょうろみじん)」の感…

香港映画レビュー&解説「飯戲攻心2 Table For Six 2」

2024年作。黃子華(ダヨ・ウォン)不在!でも、いかにも春節映画な賑やかパーティー作品だし、大量の明星(香港スター)たちの登場でひとまず楽しい映画に仕上がっている。 「飯戲攻心2 Table For Six 2」の感想や解説(データ、あらすじ、出演者プロフィー…

香港映画レビュー&解説「6人の食卓 飯戲攻心 Table For Six」

2022年作。香港映画史上歴代2位の実績もあるが、ドタバタなコメディの下に深い人情が溢れるウェルメイドで最高の映画。愛しい6人が繰り出す香港ネタ満載の会話に魅了されてじんわりと沁みるエンディングの素晴らしい作品。 「6人の食卓 飯戲攻心 Table For S…

中国映画レビュー&解説「热搜(熱捜)Trending Topic」

2023年作。ポスター見るとチームものかと思いきや、女子学生が自殺を図るほど自分の記事をバズらせすぎた編集者が、真相を明かすために会社を辞めても奮闘する。 周冬雨(チョウ・ドンユイ)のヒーロー映画として楽しめる。 「热搜(熱捜)Trending Topic」…

中国映画レビュー&解説「无价之宝 Be My Family」

2023年作。ソン・ドンイルの韓国映画「担保」のリメイク作だが、テイストは一変して、忘れられない強烈な「ある男」の物語になっていた。张译(チャン・イー)でなければできない素晴らしい映画。心もきっちり抉られるけれど、とても良かった! 「无价之宝 B…

中国映画レビュー&解説「僕らが空を照らしたあの日 燃野少年的天空 The Day We Lit Up The Sky」

2021年のをようやく鑑賞。でもダンス/ミュージカルの最高に楽しい映画。今見ると少林サッカーから「雄獅少年/ライオン少年」へと繋がる習作だったのか!と周星馳ラインでも見れる。 「僕らが空を照らしたあの日 燃野少年的天空」の感想や解説(データ、あら…

中国映画レビュー&解説「李米的猜想 The Equation of Love and Death」

2008年作。周迅、邓超、张涵予、王宝强の組み合わせという、今となっては不可能な豪華キャスティング。粗雑で埃っぽいのにファンタジックな最高の映画!評判も納得の、本当に見て良かった2008年作品。 「李米的猜想 The Equation of Love and Death」の感想…

中国映画レビュー&解説「涉过愤怒的海 Across the Furious Sea」

2023年作。東京~京都~大阪から大連を舞台に黄渤(ホアン・ボー)が张宥浩(ジャン・ヨウハオ)を追いかけて…となるが、荒唐無稽なくらいグイグイ引っ張る展開から、驚愕のラスト!余韻も残るが、とにかく最高に面白かった! 「涉过愤怒的海 Across the Fur…

中国映画レビュー&解説「志愿军:雄兵出击(志願軍:雄兵出撃) The Great War」

2023年作。「1950鋼の第7中隊」の次もゴリゴリの主旋律映画という陈凯歌(チェン・カイコー)監督作品、しかも三部作。1950より毛沢東のシーンとかが増え、さらに国威発揚感が増しているが、2024年に見ると本当に色々感じてしまう内容になっている。 「志愿…