クルマ

街かどのクラシックス:捕獲簿4

いつもの通り、ここ最近で見つけた懐かしいクルマたち。 3代目 三菱 ミニキャブバン 5代目 三菱 ギャランΣ ダイハツ MAXクオーレ 2代目 フォード レーザー 3代目 フォード レーザー 7代目 マツダ ファミリア 初代 マツダ デミオ 2代目 日産 サニー 7代目 日…

街かどのクラシックス:捕獲簿2

A60系カリーナ 5代目カムリ後期 2代目ディアマンテ・ワゴン EGシビック・フェリオ AE92レビンGT-Z 2代目ピアッツァ Z31フェアレディZ前期 6代目130コロナ・ハードトップ マツダ・B2000ピックアップSE-5 フィアット・ドブロ プジョー205

インドネシアのクルマたち3 (トヨタ・ダイハツ編)

先のエントリーに続いてインドネシア編。 www.teppayalfa.com トヨタ・ラッシュ、ダイハツ・テリオス ダイハツ・タルーナ トヨタ・キジャン、キジャン・イノーバ トヨタ・カリヤ、ダイハツ・シグラ トヨタ・アバンザ ダイハツ・ルクシオ トヨタ・ヤリス トヨ…

インドネシアのクルマたち2 (トヨタ系以外)

1年ぶりのインドネシア。(昨年の記事) www.teppayalfa.com 三菱エクスパンダー 三菱クダ(フリーカ) 三菱コルト・トラック 五菱 Confero スズキAPV ダットサンGO+ いすゞ・パンサー いすゞNLR55 マイクロバス いすゞNKR55 マイクロバス 3代目ホンダ・シビッ…

収穫と、小型特殊という世界

ロールスロイス・ファントムV ランチア・デルタ・インテグラーレ16V サーブ・9-7X ルノー・ルーテシア ジャガー・XJ6(XJ40) 6代目日産・ローレル 7代目トヨタ・クラウン 2代目ホンダ・シビック 6代目日産・スカイライン アウトビアンキ・A112 プジョー・20…

La Festa Primavera 2017

先日、京都市内にもLa Festa Primaveraの御一行がやってきた。 時間があったので花見小路、仁和寺あたりで待ち受けてみたが、生憎の雨… 1925 ブガッティ・タイプ35A モーガン・4/4 1928 インヴィクタ・4.5Lコンペティション 1925 ブガッティ・タイプ13ブレシ…

ゾーン

この本を読んだ。 銃 (河出文庫) 中村 文則 銃 (河出文庫) posted with amazlet at 18.08.27 中村 文則 河出書房新社 売り上げランキング: 95,228 Amazon.co.jpで詳細を見る たしかに銃というのは、目を引き寄せる。 自分だって、相当にモノに惹かれる質な人…

タイの車以外の

今回目についたのはヨーロッパ車が多かった。 本当はもっと街を走る埋もれそうな古いクルマたちを撮りたい。 デイムラーDS420、メルセデス300 アルファロメオ・ジュリアクーペ オースチン1300 フォード・コーティナ プジョー505 デイムラーDS420、メルセデス…

草ヒロ2件と共に(2:草ヒロ編)

初代ホンダ・シティ プリンス・マイラー ローバー・ミニ ロータス・ヨーロッパ 6代目マツダ・ファミリア 7代目日産・スカイライン・ワゴン 2代目BMW・3シリーズ 4代目トヨタ・セリカ マツダ・ポーターキャブ 2代目トヨタ・クラウン ロールスロイス・シルヴァ…

生まれ変わり

一日だけの横浜出張。 時間もないし…と思って駅前のそごうを出たら、目の前に日産の本社。そうだった。 とても素晴らしいロケーション。 中には広大なショールーム、というより会社のイメージを発信するプレゼンテーションルームといった趣。贅沢な空間に自…

続・気持ちよし

出張前だというのに、休日だというのに、結局一日仕事。 でも、こいつのお陰で気持ち良いドライビングだった。 メルセデスEクラス。 ベンツですよ。ヤラシイ部分はもちろんあるんだけれど、その"アク"が抜けたらいいなと思う。2月のNZで見たSクラスみたいに…

クルマ達

近所にある自動車内装屋(普通の人は知らんだろうなあ)の前を通りかかったら、何やら… あの特徴的なフロント…イセッタやないかー!! 資料画像 ま、知ってたら絶対に見間違えようがない。大好きやねんし。 ある日の神戸。ポートアイランドのヤードで、味わ…

ブガッティ

我慢できずに、やっぱり書いてしまった。。。 ブガッティ・タイプ35: ウィキペディア 本当に、本当に美しいクルマ。華奢でありながら、とてつもない緊張感。そぎ落としながら芯だけがぶっとく残ったような存在感。 軽さと同時に美しいプロポーション。武士の…

初ウィキペディア書き込み

生まれて初めてウィキペディアに書き込みをしてしまった。 書いたのはこちら。 ベントレー・スピード6: ウィキペディア 書いたのは、リンクはあれど編集中として何の記事も無かったもの。英語版には、この車種なら当たり前だが詳細な記事あり、それを和訳し…

セクシーな製品を

No Sex in the Megacity?: Autocar www.autocar.co.uk この写真のせいだろうか。読みやすい文章だからか、すっと胸に染みた。 ありがとうという感じ。 初めて会社からエントリー。

お悔やみ

小林彰太郎さんが亡くなった。自分のクルマ人生に大きな影響を与えた人物のひとりである。 中学2年の頃に鉄道から離れ、クルマへと興味を移した自分が最初に毎月読むようになった雑誌がNAVIだった。NAVIが多大な、本当に多感な頃に大きな影響を与えてくれた…

キューバ

Cuba upgrades transport in reform drive www.youtube.com 50年代のクルマの聖地だけど、変わりつつあるんだな。売り込みたいけど左ハンドルやし難しいかな…

48年のパリサロン。

フランス高級車、最後のあがき。このソーチックも少し自信なさげに見えるのは気のせいかな。奥にちょっと見えるフィゴニ・エ・ファラシの伸びやかなライン。 http://www.vintag.es/2013/09/automobile-show-in-paris-1948.html www.vintag.es