クラシックカー

街かどのクラシックス:捕獲簿3

この半年くらいで撮りためた個性的なクルマたち。最近はなかなか撮る機会が減ってしまっているが、どうしてどうして面白いクルマたちはまだまだ隠れている。 初代トヨタ・プリウス ルノー・ラグナ・ワゴン トヨタ・セプター 5代目ホンダ・シビック 2代目ホン…

スリランカ自動車図鑑

フォード・コーティナ MkIII 初代ダイハツ・シャレード 三菱・ミラージュ B310サニー P70スターレット Y32セドグロ CR-X 三菱ジープ トヨタDA系バス アルト800 マルチスズキ・ワゴンR タタ・インディゴ DFSK Glory Micro cars Tivoli MG 6 三菱 パジェロスポ…

マレーシア自動車図鑑(クラシック日本車: その他編)

むしろトヨタ以外の車種に面白いものが走り回っていたりする。 ダイハツ シャルマン ダイハツ シャレード スズキ アルト800 三菱 初代ミラージュ 三菱 4代目ギャランΣ 三菱 ランサーEX 三菱 6代目ギャラン 三菱 パジェロ マツダ 4代目ファミリア マツダ FFフ…

マレーシア自動車図鑑(クラシック日本車: トヨタ編)

3週間ほどのマレーシア出張で撮りためてきた、クルマたち。 まずは今も残る古い日本車たち。特に日本とほぼ同じ仕様のものたちを集めてみた。 2代目カローラバン 4代目カローラバン 4代目カローラセダン 7代目コロナ 6代目クラウン 5代目カローラ 8代目コロ…

ゾーン

この本を読んだ。 銃 (河出文庫) 中村 文則 銃 (河出文庫) posted with amazlet at 18.08.27 中村 文則 河出書房新社 売り上げランキング: 95,228 Amazon.co.jpで詳細を見る たしかに銃というのは、目を引き寄せる。 自分だって、相当にモノに惹かれる質な人…

クラシック揃え

久しぶりにクラシックカー・イベントに行ってみた。 コッパ・デ・京都という少し前から始まったイベントは、この種のものにしては新参と言えるかもしれない。 戦前のレースっぽい絵柄が素晴らしい。 www.coppa-di-kyoto.com こんな感じだね。(1934年モナコG…

年暮れて

良いことがあった。 日々の空虚感みたいなものは、変わらずに続くのだけれど。 1. 忙しいからというか、だからというか、お金が貯まった。嬉しい。 2. ボーナスが(僕にとっては)とっても多めに貰えることになった。想定外だ。嬉しい。 3. それはつまり、業…

ブガッティ祭

ある日バスに乗っていると、ふっと窓の外を横切ったクルマに目が行った。 おいおい… あれ!ブガッティじゃないのか!!!!!!!! ブガッティとは…戦前に栄華を誇った超高級レーシングカーだ。戦後フランスの没落と共に消えてしまったが故に伝説となった。圧倒的な…

コレクション

インドネシアの食べ物&飲み物、それに幾つかのクルマたち。 ジャカルタの中華料理屋では、こんな蒸鶏が名物だそうだ。 黄色なのはターメリックかな?少し香りがあって、独特の雰囲気になっている。 他にも"尾頭付き"の鶏があるみたいだけど…(笑) 薄く醤油で…

旧車日和

というものがあるとしたら、それは今日。 でもとりあえず、以前に撮りためたものから。 懐かしのアウトビアンキ。これは楽しそう。 巨大な日産。トラックみたいな北米仕様のQX45がやってきた。 近所にいたW114クーペ。いいよねぇ。 鉄な感じ?ブリキな感じと…

今月のコレクション

最近は本当に厳選したものしか撮ってないな。 もう京都の街もひと通り走りきった感がある。新しいクルマの発見がなかなか無い。 佛大近くにて。 岩倉にてグランドシビック。 一乗寺にて初代トレノ。 噂のクルマ屋を偶然発見。ミゼットね。割合ベタな旧車が多…

GT-B、守山、VW

最近、クルマへの興味の薄れ具合がひどい。どうしたんだ俺。 クルマ好きを自覚したのは中2以来だからもう24年だぞ。 音楽ももはや最近は興味を失くしているし、まさかクルマまで、という自分への驚き。 ま、新しい自転車を買ってからだな。 でも京都に住んで…

姉小路

夕暮れ時の楽しみ、流し撮りタイム。 日産3連発。NV200は日産のヨーロッパ感が良く出た良品だと思ふ。 20年前の日産ヨーロッパ感。P10プリメーラ。かっこいい。 さらにその前のU12ブル。さりげないOZの小径ホイールが泣かせる。 はいキタ!インテグラーレ!! …

ブガッティ

我慢できずに、やっぱり書いてしまった。。。 ブガッティ・タイプ35: ウィキペディア 本当に、本当に美しいクルマ。華奢でありながら、とてつもない緊張感。そぎ落としながら芯だけがぶっとく残ったような存在感。 軽さと同時に美しいプロポーション。武士の…

初ウィキペディア書き込み

生まれて初めてウィキペディアに書き込みをしてしまった。 書いたのはこちら。 ベントレー・スピード6: ウィキペディア 書いたのは、リンクはあれど編集中として何の記事も無かったもの。英語版には、この車種なら当たり前だが詳細な記事あり、それを和訳し…

ベントレー

掃除していて、改めてキレイになったブロワーベントレー。最初に買った「ちゃんとした」ミニカー。 やっぱこの頃のがいいね。 これが当時の写真。1930年ルマン。決勝の時点だろうか。 後方のが2番だ。隣のマーシャルカーはブガッティのT24とかだろうか。 本…

大成功

今日はちょこちょこ軽作業。軽音楽的に。 久しぶりに引いて眺めると、やっぱかわいいな。 今日はシートを取り付け。色々とゴミ類を片付けたり、貼られたカーペットの上から穴を探して、適合するボルトを探して、ひねった姿勢でシートを取り付けて...結構めん…

東京行~クルマ編

「鶴瓶の家族に乾杯」を見ながら、週末を改めて振りかえる。 伊勢湾岸で遭遇したヤン車。週末の光景。レクサスGSだろうか。 それにしても東京は外車が多い。マセラティにポルシェは全く珍しくもない。 軽く眠った後のまだ朝8時。代官山にやって来たSVX。 代…

48年のパリサロン。

フランス高級車、最後のあがき。このソーチックも少し自信なさげに見えるのは気のせいかな。奥にちょっと見えるフィゴニ・エ・ファラシの伸びやかなライン。 http://www.vintag.es/2013/09/automobile-show-in-paris-1948.html www.vintag.es