中国映画レビュー&解説「鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会 The Wild Goose Lake」

鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会 The Wild Goose Lake: 豆瓣

鵞鳥湖の夜 - 映画情報・レビュー・評価・あらすじ・動画配信 | Filmarks映画

 

 

【本記事は極力ネタバレせず記述していますが、心配な方は映画鑑賞後にご覧ください。】

思った以上にクラシックなハードボイルド映画。むしろ東南アジア的猥雑&不気味をジャ・ジャンクー風味でブレンドした様でもあり、昔の中国映画っぽくもある。「美好的意外」以来の桂纶镁(グイ・ルンメイ)が最高。

 

 

 

鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会


www.youtube.com (2019) The Wild Goose Lake - Teaser Trailer | 南方车站的聚会 - 先导预告


www.youtube.com 『薄氷の殺人』監督×グイ・ルンメイ出演『鵞鳥湖の夜』予告編

 

 

【スタッフ & キャスト】

2019年 中国 113分
監督: 刁亦男(ディアオ・イーナン)
出演: 胡歌(フー・ゴー)桂纶镁(グイ・ルンメイ)廖凡(リャオ・ファン)万茜(レジーナ・ワン、ワン・チェン)

 

 

 

【あらすじ】

2012年、中国南部。再開発から取り残された鵞鳥湖(がちょうこ)周辺の地区で、ギャングたちの縄張り争いが激化していた。
刑務所を出て古巣のバイク窃盗団に戻った男チョウ【胡歌(フー・ゴー)】は、対立組織との争いに巻き込まれ、逃走中に誤って警官を射殺してしまう。全国に指名手配された彼は、自身にかけられた報奨金30万元を妻子に残すべく画策。
そんな彼の前に、見知らぬ女アイアイ【桂纶镁(グイ・ルンメイ)】が妻の代理としてやって来る。鵞鳥湖の水辺で娼婦として生きる彼女と行動をともにするチョウだったが、警察や報奨金強奪を狙う窃盗団に追われ、後戻りのできない袋小路へと追い詰められていく。

映画.comより

 

 

 

【感想】

日本公開からはや数年、ようやく見たのだが、懐かしの中国を舞台にしたクラシックでハードボイルドな映像芸術という印象の映画だった。

バイク窃盗団の集会、雨の鉄道駅、広場からのアパートでの捜索…どこのシーンも夜が舞台となっていて暗く、淫靡で怪しい雰囲気が充満している。昼間の湖畔のシーンですら、旅先などで知らずに入り込んで「ああ、この辺りは来ないほうが良いエリアだ」と思わせるような危なっかしい空気感で、そのまま最後まで居心地の悪さが残る。

2012年と約10年ほど前の設定なので、今の中国の雰囲気と違ってよりいっそう混沌とした空気だ。汚い路地、安っぽいバイク、派手派手しいネオン、そして現金。真っ黒な画面の中にうごめく人々を見ていると、現在の中国というよりタイ、インドネシアやカンボジアなどの郊外をむしろ思い起こさせる。例えるなら仕事で行く羽目になったような観光地ではない普通の街で、仕方なくメシを食べるために街を歩いたら出くわすような、そんな心許なさ。

 

鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会

 

本作のような中国アンダーグラウンドを舞台とした、叙情的でハードボイルドな雰囲気の映画といえば、
贾樟柯(ジャ・ジャンクー)監督作で、本作でも警部役を演った廖凡(リャオ・ファン)が主演の「帰れない二人(2018)」や、
田舎のアウトローな若者たちを描いた曹保平(ツァオ・バオピン)監督作「追凶者也(2016)」
役人たちが腐敗していく娄烨(ロウ・イェ)監督作「シャドウプレイ(2019)」
などがあり、テイストは近いがアンダーグラウンドではなく、別の底辺の社会問題を描いた作品では「選ばれざる路(2018)」とか「小さき麦の花(2022)」などもある。

 

どの映画ももっと騒々しく下品で、食うか食われるかの選択肢のない原理主義の狭間で潰れていく者たちの物語だが、本作のような犯罪者の矜持みたいなものを描いているのは「帰れない二人(2018)」が最も近いように感じた。それは監督の経歴からも納得だが、一方で悠久の歴史を背景にした無常観みたいなものより、瞬間の美のようなものの追求の方が好みのようだ。その意味では、ストーリーは観客を引きつけるフックであって語られるものへの意味は無いのかもしれない。

 

最近は検閲などの問題でこういったアウトロー/アンダーグラウンドを描いた中国映画は少なくなっていて、今後もこういう映画が作られ続けるかはいっそう難しい問題になるだろう。また一方で今の中国では失われたような懐かしい風景を描いてもいて、その意味でも現代中国映画としては少し前時代っぽい印象も受けた。
そもそも本作のようなクラシックなハードボイルド風味の映画は中国本国ではあまり多くなく、作られたとしても本作同様に海外で受ける監督が作り、海外映画祭に出品される事が多いのだが。

 

悲劇的な結末を予想していたが、エンディングは予想を裏切ってくれた。個人的にはここが最も現代に作られた映画にふさわしい部分と感じられた。

 

鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会

 

中国映画レビュー「帰れない二人 江湖儿女(江湖児女) Ash is Purest White」 - daily diary

中国映画レビュー「追凶者也 Cock and Bull」 - daily diary

中国映画レビュー「シャドウプレイ 风中有朵雨做的云 (風中有朶雨做的雲) The Shadow Play」 - daily diary

中国映画レビュー「選ばれざる路 未择之路 The Road Not Taken」 - daily diary

中国映画レビュー「小さき麦の花 隐入尘烟 Return to Dust」 - daily diary

 

鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会

 

 

 

 

 

 

【トピック】

◯ 2019年の年末映画という事で12月6日に中国で公開。公開初週に興収ランキングで「ジュマンジ/ネクスト・レベル」に次ぐ2位を記録した(ちなみに翌週はこの後口コミで大ヒット作になる「共謀家族」「ボルケーノ・パーク」などが上位を占めた)。中国内興行収入は最終的に2億元(40億円)を突破した。日本では新型コロナによる4ヶ月の延期を経て2020年9月25日に公開。

鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会

日本公開時には配布用にコンビーフ太郎デザインによるニューシネマ風ポスターも制作された。

 

 

 

中国映画レビュー「共謀家族 誤殺~迷える羊の向かう先 误杀 Sheep Without a Shepherd」 - daily diary

 

◯ 2019年のカンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品。

 

◯ 映画の撮影は武漢で行われ、市内の有名観光地東湖などでも撮影している。出演者たちも武漢方言で話している。胡歌(フー・ゴー)は、教師を雇ったりもしたものの武漢方言の習得にはかなり苦労したようだ。

◯ モチーフになった実際の事件があり、泥棒たちの全国大会は実際に武漢であったという。

ディアオ・イーナンが辿り着いた「鵞鳥湖の夜」 企画の発端は“泥棒たちの全国大会”だった : どうなってるの?中国映画市場 - 映画.com

獄吏を殺害して脱走した男が家族によって警察に捕まえさせる事件は2014年に発生している。また、陪泳女=水浴嬢は実際には海南島やベトナム国境に近い広西省での話のようだ。

『鵞鳥湖の夜』モデルとなった脱獄死刑囚と水浴嬢インタビュー | IndieTokyo

 

 

 

 

刁亦男(ディアオ・イーナン)監督

◯ 監督の刁亦男(ディアオ・イーナン)は脚本家としてキャリアをスタート。張楊(チャン・ヤン)監督の「スパイシー・ラブスープ(1998)」「こころの湯(1999)」の脚本に参加している。


www.youtube.com 爱情麻辣烫 1997 [高清修复] - 高圆圆 / 徐静蕾 / 郭涛 / 徐帆 / 周华健 / 王学兵 /李宗盛 - 青涩时期女神们的爱情拼盘

 

一方で俳優としても映画に出演もしている。
「明日天涯(2003)」という、贾樟柯(ジャ・ジャンクー)監督のデビュー作「一瞬の夢(1998)」以来カメラマンを務め、「桃さんのしあわせ(2011)」「不止不休(2020)」などの撮影も務めた余力为(ユー・リーウェイ)監督作で、カンヌ映画祭「ある視点」部門にもノミネートされた作品で主役を演じている。

中国映画レビュー「不止不休 The Best is Yet to Come」 - daily diary

明日天涯

 

贾樟柯(ジャ・ジャンクー)監督作で今作出演の廖凡(リャオ・ファン)が主演の「帰れない二人(2018)」でも、馮小剛(フォン・シャオガン)監督张一白(チャン・イーバイ)監督と共に出演している。

帰れない二人

 

映画監督のキャリアは「制服(2003)」(贾樟柯(ジャ・ジャンクー)監督が芸術監督を務めた)に始まり、第2作め「夜车(2007)」でカンヌ映画祭「ある視点」部門ノミネート。第3作めとなる前作「薄氷の殺人(2014)」でベルリン映画祭金熊賞を受賞した。今年公開予定の周冬雨(チョウ・ドンユィ) ・刘昊然(リウ・ハオラン)主演の「平原上的火焰(2021)」ではプロデューサーを務めている。

 

刁亦男(ディアオ・イーナン)監督(写真中央)

 

 

 

 

 

胡歌(フー・ゴー)

◯ 警察に追われることになったバイク窃盗団のリーダー、周泽农(チョウ):胡歌(フー・ゴー)

◯ 23歳でゲームのドラマ化作品「仙剑奇侠传(2005)」で主演。「伪装者(2015)」主演の後、大ヒット古装劇ドラマ「琅琊榜(2015)」の主演でブレイク。本作公開後だが「县委大院(2022)」にも主演している。
映画では岩井俊二監督「チィファの手紙(2018)」や吴京(ウー・ジン)主演「クライマーズ(2019)」などに出演している。

鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会

鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会

 

 

 

桂纶镁(グイ・ルンメイ)

◯ 水浴嬢と呼ばれる娼婦をしている刘爱爱(アイアイ):桂纶镁(グイ・ルンメイ)

◯ 台湾人俳優で、台湾映画「藍色夏恋(2002)」でデビュー。「言えない秘密(2007)」「GF*BF(2012)」に出演、中国・香港映画界にも進出し、ジェット・リー主演の「海洋天堂(2010)」やニコラス・ツェー主演「密告・者(2010)」などに出演。さらに「美好的意外(2017)」のようなコメディ(とてもストレートな良質コメディ)でも主演している。
本作監督の刁亦男(ディアオ・イーナン)作品は、前作「薄氷の殺人(2014)」での出演以来再び続投という関係である。

中国映画レビュー「美好的意外 "Beautiful Accident"」 - daily diary

鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会

鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会


www.youtube.com 【欧非专享 ENG SUB】《美好的意外/Beautiful Accident》生活大爆炸 女神变大妈 | 桂纶镁 陈坤 欧阳娜娜【捷成华视华语影院】

 

 

廖凡(リャオ・ファン)

◯ 周泽农(チョウ)を追う警察、刘队(リウ)警部:廖凡(リャオ・ファン)

◯ 廖凡(リャオ・ファン)も刁亦男(ディアオ・イーナン)監督の前作「薄氷の殺人(2014)」からの続投で、前作でベルリン国際映画祭最優秀男優賞を受賞。
それ以前にはジャッキー・チェン主演「ライジング・ドラゴン(2012)」などに出演。
「薄氷の殺人(2014)」出演後は「ファイナル・マスター(2015)」への出演、いかにも贾樟柯(ジャ・ジャンクー)監督らしい後味が深い良作「帰れない二人(2018)」に主演した。
大ヒットドラマ「ロング・ナイト 沈黙的真相(2020)」でも主演している。

中国映画レビュー「帰れない二人 江湖儿女(江湖児女) Ash is Purest White」 - daily diary

鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会

 

 

 

万茜(レジーナ・ワン、ワン・チェン)

◯ 周泽农(チョウ)の妻、杨淑俊(シュージュン):万茜(レジーナ・ワン、ワン・チェン)

◯ 台湾映画「軍中楽園(2014)」などに出演の後、饶晓志(ラオ・シャオジー)監督の常連になり、初監督作「你好,疯子!(2016)」、劉徳華(アンディ・ラウ)主演の第3作「人潮汹涌 Endgame(2021)」、そして昨年公開のリビアから自国民を脱出させる外交官を描いた大ヒット第4作「万里归途(2022)」にも出演している。30歳以上の女性たちによるオーディション番組「乘风破浪的姐姐(2020)」でX-Sisterというグループに選ばれた。
現在公開中の「兎たちの暴走(2020)」でも主演している。

 

中国映画レビュー「人潮汹涌 End Game」 - daily diary

中国映画レビュー「万里归途 万里帰途 Home Coming」 - daily diary

鵞鳥湖の夜 南方车站的聚会

 

 

 

 

 

 

 

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com