中国映画レビュー&解説「万里归途 万里帰途 Home Coming」

万里归途 Home Coming

 

【本記事は極力ネタバレせず記述していますが、心配な方は映画鑑賞後にご覧ください。】

 

 

万里归途


www.youtube.com 《#万里归途》/ Home Coming 发布首支预告 张译王俊凯殷桃领衔主演(张译 / 王俊凯 / 殷桃)【预告片先知 | Official Movie Trailer】

 

【スタッフ & キャスト】

2022年 中国 137分
監督: 饶晓志(ラオ・シャオジー)
出演: 张译(チャン・イー)王俊凯(ワン・ジュンカイ)殷桃(イン・タオ)成泰燊(チェン・タイシェン)张子贤(ジャン・ズーシェン)陈昊宇(チェン・ハオユー)王迅(ワン・シュン)

 

 

【あらすじ】

2015年、内戦により混乱に陥ったアフリカ、ヌミア国で、取り残された千人以上の中国人。彼らを国外に脱出させるため、戦時の緊迫した状況下、国境地帯の街ディラットまで避難させる中国大使館外交官たちの2週間の決死の活動を描く。

 

 

【感想】

緊迫した現地の様子を追体験するような、細部に至るまでの素晴らしい画作りと、凄まじい迫力のアクション。外交官がいかに難しい仕事で、いかにそれを成し遂げたのかがよくわかり、大変おもしろかった。

昨年の国慶節連休での公開作の中でもぶっちぎりにヒットした作品という事で、期待値も高めで見始めたが、期待に違わぬクオリティで納得の仕上がりであった。とにかくアラブの風景の造形レベルが恐ろしく高い。冒頭のヌミア国への入国後、大使館への道のりの風景も、渋滞にはまる場面での街の風景も、飛び交うアラビア語、煤けた雰囲気が漂うまっ茶色に染まった画面の中も、たった4人だけの異国のアジア人という状況も… さらに早朝の街を抜け出すシーンでのアザーン(モスクから流れる歌声)などなど… イスラム教国に行った時と同じ強烈な異国感が、画面いっぱいに広がってくる。全編中国での撮影とは到底思えない素晴らしいクオリティだ。

 

万里归途

 

内戦下の状況でそこかしこに危険な状況が広がっている事を、矢継ぎ早にどんどん見せつけてくる。しょっぱなから空港からの道で吊り下げられた多くの死体が目に飛び込み、まだ大使館に着いてさえいない外交官らもいきなり無差別テロの巻き添えを食う。戦闘状態の街だけでなく、市街から出てもゲリラによる襲撃にも常に警戒が必要という、通常の戦争以上に無秩序で混沌とした状況であった。こんな状況を、グロいシーンまでリアリティを優先してしっかり描いているので、苦手な人は理解しておく方が良いかと思う。日本でならR15指定になるレベルだ。

 

万里归途

 

外交官・宗大伟を演じる张译(チャン・イー)が、今回もまた素晴らしい。彼はもうどの映画での演技も素晴らしいのだが、今回も抑制が効きつつ秘めた感情を絶妙に映し出す。しかも今作は数多くのシーンがアラビア語のやり取りになっていて、正直正確さは分からないけれども、非常に流暢にヌミアの軍人たちと渡り合う。彼の存在感なくしては、後半の反政府ゲリラ首謀者との命を懸けたやり取りも成立しなかっただろう。

 

万里归途

 

こういう外交官の活躍する映画では、ブルース・ウィリスの「ティアーズ・オブ・ザ・サン(2003)」などもあるが、ちょうど昨年に評価の高い韓国映画「モガディシュ 脱出までの14日間」が公開されている。とはいえ、国際的な折衝というあまり見ない種類の題材なので非常に面白く見れた。
できる事がほとんど無く、情報も錯綜、あくまでも非暴力なまま無秩序極まりない相手との交渉に挑む。いかに厳しく粘り強い意志が必要な作戦だったか、映画を見終わった時にこちらまで安堵する緊迫感のある映画だった。

 

 

 

 

 

【トピック】

◯ コロナ禍の影響下にあった国慶節休暇の2022年9月30日に公開。そこから実に6週間興収ランキングでトップを維持。年末までで興収15.9億元(314億円)、2022年の中国映画興収ランキングで朱一龙(チュー・イーロン)主演の感動作「星明かりを見上げれば」に次ぐ総合5位という大ヒット作となった。

 

中国映画レビュー「星明かりを見上げれば 人生大事 Lighting Up the Stars」 - daily diary

 

 

○ 劇中では時制、地名などについては改変されている。題材となったのは、2011年のアラブの春からカダフィ政権崩壊に至る第一次リビア内戦と2014年からのカダフィ大佐亡き後の武装勢力が乱立した第二次リビア内戦の2つの紛争。
帰国困難となった700人以上の中国人を、外交官たちが首都トリポリにある中国大使館から、170km西のチュニジア国境・ラスエイダー(Ras Ajdir)まで避難させた。劇中の設定では2015年だが、避難させた事案は2011年のようで、その2つの内戦での幾つかのエピソードを併せて作り上げている。

 

◯ 監督の饶晓志(ラオ・シャオジー)は当初、演劇の監督として受賞歴もあるほど活躍していたが、2016年に本作でも出演している万茜(ワン・チェン)主演で初監督・脚本作「你好,疯子!」を発表して好評を得る。
続く第2作目は刘德华(アンディ・ラウ、劉徳華)、肖央(シャオ・ヤン)が主演という豪華な俳優陣で堺雅人・香川照之主演の「鍵泥棒のメソッド(2012)」をリメイクした「人潮汹涌(2021)」を監督。出来も非常に良く、筆者も年間ベスト5に選出した。
監督自身、下記の郭帆(グオ・ファン)監督との交流から「流転の地球(2019)」に俳優として出演もしている。

 

中国映画レビュー「人潮汹涌 End Game」 - daily diary

2020-21年中国映画の個人的ベストファイブ - daily diary

中国映画レビュー「流転の地球 流浪地球 The Wandering Earth」 - daily diary

万里归途

 

 

◯ プロデューサーに郭帆(グオ・ファン)が就いている。「流転の地球(2019)」「流転の地球 -太陽系脱出計画-(2023)」の監督で、互いに交流がある関係から、例えば下記のように吴京(ウー・ジン)のゲスト出演が実現したりしている。
「流転の地球 -太陽系脱出計画-」に刘德华(アンディ・ラウ、劉徳華)が主演しているが、その前に饶晓志(ラオ・シャオジー)監督の前作「人潮汹涌(2021)」で、郭帆(グオ・ファン)監督の前でアンディ・ラウが(今となっては)「流転の地球 -太陽系脱出計画-」を思わせる設定の宇宙飛行士演技をするというシーンがあって、如何に良い関係なのかがうかがえる。

 

中国映画レビュー「流転の地球 流浪地球 The Wandering Earth」 - daily diary

中国映画レビュー「流転の地球 -太陽系脱出計画- 流浪地球2 The Wandering Earth 2」 - daily diary

 

 

 

 

张译(チャン・イー)

○ 中国外交部の一等書記官、宗大伟。内戦による保護センターを開設するためにヌミアに異動し、在留中国人の避難計画を主導することになる。

◯ 张艺谋(チャン・イーモウ)監督常連で、最新の今年春節No.1ヒット作「満江紅(マンジャンホン)(2023)」をはじめ、「崖上のスパイ(2021)」「狙击手(2022)」「ワン・セカンド(2020)」等、最近の彼の作品には全て出演している。
さらに贾樟柯(ジャ・ジャンクー)陈凯歌(チェン・カイコー)冯小刚(フォン・シャオガン)林超賢(ダンテ・ラム)などなど、あらゆる著名監督の作品でも活躍している。
ドラマでは「士兵突击(2006)」「我的团长我的团(2009)」「狂飙(2023)」などで知られている。
殷桃(イン・タオ)との共演は2人で主演したドラマ「鸡毛飞上天(2017)」以来である。

 

中国映画レビュー「狙撃手 狙击手 Sniper」 - daily diary

中国映画レビュー「満江紅(マンジャンホン)满江红 Full River Red」 - daily diary

万里归途

万里归途

 

 

 

王俊凯(ワン・ジュンカイ)

○ 宗大伟の随員として同じくヌミアにやって来た新人外交官、成朗。理想主義的なあまり宗大伟の方針に異議を唱えるが、最後に大きな役割も果たす。

易烊千玺(イー・ヤンチェンシー)王源(ワン・ユエン)ら三人組の中国初の国産アイドルグループ・TFBOYSのリーダー。映画ではチャン・イーモウ監督「グレートウォール(2016)」や中国版「ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017)」などに出演。

万里归途

万里归途

万里归途

 

 

 

殷桃(イン・タオ)

○ 現地で企業を経営しており、张子贤(ジャン・ズーシェン)演じるヌミア大使書記官、章宁の妻である、白婳。アラブ系の少女ファティマを養女として育てている。書記官の宗大伟に導かれ、従業員の中国人たちと共に避難する。

○ 人民解放軍軍事文化学院出身。主な出演作は「搭错车(2005)」「女人一辈子(2007)」「楊貴妃秘史(2009)」「延安爱情(2010)」「蒼穹の昴(2010)」「温州一家人(2012)」。2011年には久保田利伸の曲「声にできない」のPVにも出演している。
张译(チャン・イー)との共演はドラマ「鸡毛飞上天(2017)」以来である。

万里归途

万里归途

万里归途

 

 

 

张子贤(ジャン・ズーシェン)

○ 中国ヌミア大使館に駐在していた1等書記官、章宁。現地事情に精通しており宗大伟と共に避難計画を策定する。

◯ 本作と同時期に公開された冯绍峰(ウィリアム・フォン)、黄晓明(ホアン・シャオミン)らが主演の「平凡英雄」にも出演している。
主な出演作はドラマ「受益人(2019)」「大赢家(2020)」「平凡的荣耀(2020)」などだが、冯绍峰(ウィリアム・フォン)が主演の「二代妖精之今生有幸(2017)」にも出演している。

 

中国映画レビュー「平凡英雄 Ordinary Hero」 - daily diary

中国映画「二代妖精之今生有幸 Hanson and the Beast」 - daily diary

万里归途

万里归途

 

 

 

王迅(ワン・シュン)

○ 白婳【殷桃(イン・タオ)】が経営する現地企業の従業員、刘明辉。

◯ 最近はより一層出演作が増えつつある演技派俳優。一癖あるワルそうな役が多く、「唐人街探偵 NEW YORK MISSION(2018)」や、「ビッグ・ショット(2019)」「愛しの故郷(2020)」などは鑑賞済。今年もヒット作「保你平安」に出演している。人気バラエティ番組「极限挑战」のシーズン7と8にも出演して様々な体験をしている。

 

中国映画レビュー「唐人街探偵 NEW YORK MISSION 唐人街探案2 Detective Chinatown 2」 - daily diary

中国映画レビュー「ビッグ・ショット “大”人物 Big Shot」 - daily diary

中国映画レビュー「愛しの故郷 我和我的家乡(我和我的家郷) My People My Homeland」 - daily diary

万里归途

万里归途

 

 

 

 

成泰燊(チェン・タイシェン)

◯ 中国大使館参事官。避難計画の責任者。

◯ ジャ・ジャンクー監督の「世界(2004)」「我らが愛にゆれる時(2008)」、中国版「ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017)」、中国版「容疑者Xの献身(2017)」、ドラマ「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~(2017)」など。

 

中国映画レビュー「嫌疑人X的献身 容疑者Xの献身」 - daily diary

万里归途

万里归途

 

 

 

李雪健(リー・シュエチェン)

○ 駐ヌミア中国大使、吕毅松。

○ 1980年代からの長いキャリアを持ち、「焦裕禄(1990)」「杨善洲(2011)」などで多くの賞を受賞している。1996年に大型ドラマとして作られた「水滸伝 永遠なる梁山泊」で主演。他に馮小剛(フォン・シャオガン)監督「1942(2012)」や張芸謀(チャン・イーモウ)監督「上海ルージュ(1995)」にも出演している。
今年春節の大ヒット作「流転の地球 -太陽系脱出計画-(2023)」でも、地球政府中国大使という似たような役を演じている。

 

中国映画レビュー「流転の地球 -太陽系脱出計画- 流浪地球2 The Wandering Earth 2」 - daily diary

万里归途

 

 

李晨(リー・チェン)

○ 中国外務部一等書記官、杨斌。ヌミア国境に救援のサポートでやってきた。

「唐人街探偵」シリーズで知られる陈思诚(チェン・スーチェン)が監督/脚本/主演をしたドラマ「北京爱情故事(2012)」で知られるようになる。韓国のバラエティ番組「ランニングマン」の中国版「奔跑吧兄弟(2014~)」にも出演。范冰冰(ファン・ビンビン)と婚約までしていたが2019年に別れている。「アウトブレイク ~武漢奇跡の物語~(2021)」「1921(2021)」など出演の後、 陈凯歌(チェン・カイコー)、徐克(ツイ・ハーク)、林超贤(ダンテ・ラム)という巨匠3人が共同監督した「1950 鋼の第7中隊(2021)」&「1950 水門橋決戦(2022)」に出演した。

 

中国映画レビュー「アウトブレイク ~武漢奇跡の物語~ 中国医生 Chinese Doctors」 - daily diary

中国映画レビュー「1921」 - daily diary

中国映画レビュー「1950 鋼の第7中隊 长津湖(長津湖) The Battle at Lake Changjin」 - daily diary

中国映画レビュー「1950 水門橋決戦 长津湖之水门桥 The Battle at Lake Changjin II」 - daily diary

万里归途

 

 

万茜(ワン・チェン)

○ 宗大伟の妻、陈悦。妊娠中で中国から夫を案じている。

◯ 2002年頃から女優をしており、本作の饶晓志(ラオ・シャオジー)監督の初監督作「你好,疯子!(2016)」で出演、第3作「人潮汹涌(2021)」でも出演していて、監督作の常連といえる。昨年30歳以上の女性たちによるオーディション番組「乘风破浪的姐姐(2020)」でX-Sisterというグループに選ばれた。

万里归途

 

 

その他

殷桃(イン・タオ)演じる白婳が引き取ったアラブ系の少女、ファティマ。「千夜一夜物語」を最後まで読むことを生きる希望としている。

万里归途

 

 

王俊凯(ワン・ジュンカイ)演じる成朗の父親役として、最後に吴京(ウー・ジン)がゲスト出演している。
「バトル・オブ・ザ・リバー 金剛川決戦(2020)」「クライマーズ(2019)」での张译(チャン・イー)との共演を経て大変仲が良い関係からの今回の共演でもある。

万里归途

 

◯ 主題歌「归途有风」は王菲(フェイ・ウォン)が歌っている。


www.youtube.com

 

 

万里归途

 

 

 

 

 

 

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com

www.teppayalfa.com