中国映画レビュー「宝贝儿(宝貝兒) Baby」

 

宝贝儿(宝貝兒) Baby

 

 

宝贝儿(宝貝兒) Baby宝贝儿(宝貝兒) Baby

www.youtube.com 宝贝儿 预告片:终极版 (2018)

 

 

【スタッフ & キャスト】

2018年中国

監督: 刘杰

出演: 杨幂(ヤン・ミー)、郭京飞、李鸿其

 

 

 

【ストーリー】

障害を持つ主人公は、紹介された病院で清掃の仕事を始めた。その病院で重度の障害がある赤ん坊が手術を進められたにも関わらず退院したことを知り、心配のあまりその子を探し出し連れ去ろうとしてしまう。

 

 

 

【感想】

中国での障害者の処遇、所得格差など見るべきところが多い映画だった。正義感の強い主人公だが、そこには厳しい現実があり、障害者が社会から疎外されていると同時に自分たちで守らなければならない状況がある。だからこそ、そこまでの行動に駆り立てられたのだろう。劇中にも障害者同士が助け合うシーンが幾度となく出てくる。特にろう者の友人は、まるで家族のように諦めずに諭し、助け、一緒に過ごす。温かい気持ちと同時に、そうして社会から隔絶された世界を生きざるをえない現実が暗い影をさす。

 

 

 

【トピック】

○サン・セバスティアン国際映画祭正式出品、トロント映画祭特別上映。プロデューサーは「悲情城市」「百年恋歌(最好的時光)」などの大物台湾人監督、侯孝賢(ホウ・シャオシェン)
杨幂(ヤン・ミー)「小时代(TINY TIMES)」シリーズなどでよく知られる大女優。現在はエスティー・ローダーの広告でもよく見かける。2015年の映画「我是证人(見えない目撃者 )」は見た。 
○ろう者の友人役である李鸿其は中国版「ナミヤ雑貨店の奇蹟」である「解忧杂货店」にも出演していた。

Estee Edit Article: 3 Minutes With: yang mi | 雅诗兰黛(Estee Lauder)官方商城

www.teppayalfa.com