マレーシア自動車図鑑(現地仕様の日本車たち)

日本メーカーもいろんなモデルがあって、並行輸入の日本販売車と現地販売モデルが混在している。基本的には高級車が並行輸入なんだろうけれど。

という訳で現地モデルと思しき車種を集めてみた。

 

 

トヨタ キジャン

現地モデルといえば、トヨタ・キジャン (Toyota Kijang) だろう。90年代後半の4代目の前期もあまり見ない。すっきりしたデザインでじっくり見てると好感が湧いてくる。

トヨタ キジャン

 

トヨタ ハイラックス

さらによく見るのはハイラックス (Toyota Hilux)。7代目からIMV戦略でここマレーシアでもCKD生産されている。

トヨタ ハイラックス

 

トヨタ フォーチュナー

こっちはSUVのフォーチュナー。08年までの前期型。

トヨタ フォーチュナー

 

日産 フロンティア

日産はこのフロンティア (Nissan Frontier) でアジア市場を開拓した。97年から割と最近まで作っていたみたいだ。この顔は2001年以降?

日産 フロンティア

 

日産 フロンティア

 

日産 ナバラ

2004年にはフロンティアはナバラ (Navara) へとスイッチ。サイズも巨大化。

日産 ナバラ

 

 

そして14年からの現行型に。でも、あんまり見かけなかったな。高級車感がある。

日産 ナバラ

 

ホンダ シティ

ホンダの現地車はコンパクトセダンのシティ。これは96年以降の初代モデル。シンプルだけど、この頃のホンダ車エッセンスが凝縮された感じ。

ホンダ シティ

 

 

2代目は日本でもフィット・アリアの名前でタイから輸入されていた。一見すると並行輸入かと思ってしまったくらい。

ホンダ シティ

 

そしてこれが2013までの5代目シティ。2008~11の前期型。無駄なデカさが気になるのは自分だけだろうか。

ホンダ シティ

現行型は日本ではホンダ・グレイスって名前で販売されている。

 

三菱 ストーム

三菱で最もよく見るのはこのモデル。三菱・ストーム (Mitsubishi Storm) で95年から06年まで生産されていた。これのSUVモデルが日本でもチャレンジャーの名前で販売されていたね。

三菱 ストーム

 

 

こっちはエアスクープがあるから2.5Lディーゼルターボだろうか。

三菱 ストーム

 

三菱 トライトン

次の世代は三菱・トライトン (Mitsubishi Triton)となって一時期日本でも販売されていた。

三菱 トライトン

 

ダブルキャブの後方の処理がかっこいい。

三菱 トライトン

 

 

シングルキャブも。トライトンはよく見かけた。

三菱 トライトン

 

いすゞ ファスター

いすゞのピックアップも、これほど古いのはなかなか見ない。ファスターとかKBなどという名前で販売されていたのだが、マレーシアではなんという名前だったのだろうか。80~88年までのモデル。なぜかサブミラーが付いている。

いすゞ ファスター

 

いすゞ ロデオ

次のモデルはいすゞ・ロデオ (Isuzu Rodeo) の名前で02年まで販売されていた。ごっつい、いすゞらしい質実剛健なダブルキャブ。

いすゞ ロデオ

 

 

いすゞ D-Max

ロデオは、次のモデルでD-Maxとなり、大ヒットとなる。このマッチョなデザインはヒットも大納得だ。

いすゞ D-Max

 

 

現行型は更にアグレッシブに、そしてオプションの更にごっついアニマルバー付バンパーで更にマッチョに!

いすゞ D-Max

 

 

いすゞ D-Max