マレーシア自動車図鑑(マレーシアメーカーの車たち)

マレーシアの街で見かけたクルマたち、今回はマレーシア車たち。マレーシア・メーカーの車両はどんどんと比率を上げているようで、路上観察では7割程度が(マレーシア)国産車となっている模様であった。

 

 

プロドゥア・マイヴィ、プロドゥア・ヴィヴァ

国産車だらけ。左から、マイヴィ、ヴィヴァ、プロトンサガだ。

f:id:teppay75:20181029225517j:plain

 

プロトン ジュアラ

プロトン・ジュアラ (Proton Juara) は三菱タウンボックスワイド・ベース。

プロトン ジュアラ

 

プロトン サガ

プロトン・サガ (Proton Saga) シリーズは、無数に走り回っている。

これは初代中期型にあたる、92年からのサガ・イスワラ・サルーン。

プロトン サガ

 

 

こちらは5ドア版である、サガ・イスワラ・エアロバック。

サガ・イスワラ・エアロバック

 

 

2代目のサガは、のっぺりした背高スタイル。これは前期で穏やかな顔。

プロトン サガ

 

リアには似合わないごつ目のリアウィングがそびえ立っていた。

プロトン サガ

 

 

後期型のノーマルも無数に走っているが、このカスタムは驚いた!ランエボ風にデフォルメしたようなスタイルはキッチュでかっこいい。グリルにも三菱マーク入り。

プロトン サガ

 

去年登場した3代目は、翻って背が低くシンプルなスタイルに。

プロトン サガ

 

 

リアフェンダー、ドア、バンパーの色が違うけれど…

プロトン サガ

 

プロトン プリヴェ

プロトン・プリヴェ (Proton Prevé) は2012年に登場した1.6Lセダン。ジウジアーロデザイン。

プロトン プリヴェ

 

しっかりお尻が上がっていてバランスがいい。

プロトン プリヴェ

 

プロトン ティアラ

これはプロトン・ティアラ (Proton Tiara) という名前で96~2000年まで販売された、シトロエンAXのライセンス生産車。

プロトン ティアラ

 

 

プロドゥア ルーサ

かわいくて好きになった、プロドゥア・ルーサ (Perodua Rusa)。ベースはダイハツ・ハイゼットの1.3/1.6Lミニバン。

プロドゥア ルーサ

 

プロドゥア ルーサ

 

 

96~2002年のモデルライフ中に何度かフェイスリフトを受けている。このグリル付きな顔は後期型と言ってよいだろうか。

プロドゥア ルーサ

 

プロドゥア ケナリ

ダイハツ・ムーヴそのもののプロドゥア・ケナリ (Perodua Kenari)。

プロドゥア ケナリ

 

こちらはエアロスポーツ・グレード。

プロドゥア ケナリ

 

 

プロドゥア アルザ

ダイハツ・ブーンルミナスをベースにした、プロドゥア・アルザ(Perodua Alza)。

プロドゥア アルザ

 

プロドゥア ベッツァ

近代的なデザインになったプロドゥア・ベッツァ(Perodua Bezza)は2016年デビュー。

プロドゥア ベッツァ

 

 

NAZA ピカント

NAZA・ピカントは起亜・ピカントのそのまんまバッヂ・エンジニアモデル。顔がかわいいフェイスリフト後モデル。

NAZA ピカント

 

 

1リッターのコンパクトモデル。

NAZA ピカント

 

 

NAZA フォルテ

これも起亜・フォルテベースのNAZA・フォルテ。1.6Lセダン。

NAZA フォルテ

 

 

NAZA フォルテ

 

 

イノコム ロリマス

イノコム (Inokom) は、ヒュンダイのマレーシア版を組立販売するメーカーだが、最近はBMW、東風汽車、ランドローバーなどもCKD(コンプリート・ノックダウン)生産を行っている。

イノコム・ロリマス (Inokom Lorimas) はヒュンダイ・ポーターがベース。この顔が最高である。

イノコム ロリマス

 

 

この顔は初代の後期型か。

イノコム ロリマス

 

 

イノコム アトス

イノコム・アトス (Inokom Atos) は1000ccのヒュンダイ・アトスでもちろんマレーシア製造。こちらは初代モデル。

イノコム アトス

 

 

イノコム アトス

 

 

2代目は現代的な顔になって魅力が減ってしまった。しかし、マレーシア版だけは本国のボディを使わず背が高いままで残っている。

イノコム アトス

 

 

イノコム アトス

 

 

イノコム マトリックス

このイノコム・マトリックス (Inokom Matrix) はヒュンダイ・マトリックス(ラヴィータ)をベースとしている。このヨーロッパ車的なシンプルでエッジの立ったデザインは素晴らしい、なんて思ってたらやはりピニンファリーナ・デザイン。

イノコム アトス

 

 

後日シンガポールでも出会ったヒュンダイ・マトリックス。

ヒュンダイ・マトリックス

 

 

Truckquip バス

バスでひとつ。Truckquipというマレーシアの架装メーカーによるバス。エンジンはボルボだろうか

f:id:teppay75:20181029230417j:plain

 

f:id:teppay75:20181029230440j:plain

 

 

無名の小型バス

この種の小型路線バスもいろいろと見かけたが、正直まったくわからん無印良品たち。

f:id:teppay75:20181029230453j:plain

f:id:teppay75:20181029230506j:plain

 

 

f:id:teppay75:20181029230513j:plain

 

 

f:id:teppay75:20181029230527j:plain