中国映画レビュー「下一任:前任 Always Miss You」

下一任:前任 Always Miss You

 

 

下一任:前任 Always Miss You


《下一任:前任/Always Miss You 》曝终极预告(郭采洁 / 郑恺 / 李东学 / 谢依霖)【预告片先知 | 20190425】

 

 

【スタッフ & キャスト】

2019年 中国
監督: 陈鸿仪
出演: 郭采洁(アンバー・クォ)郑恺(チェン・カイ)李东学谢依霖刘心悠(アニー・リウ)

 

 

 

【ストーリー】

高校の時の初恋が未だに忘れられないアラサーOLの郭采洁(アンバー・クォ)。旧友に紹介された新しい彼はなんと転職先の社長で、新しい恋愛に初恋も忘れられるかと思い、ついに結婚まで至ったのだが…

 

 

 

【感想】

結婚に色々と期待をしていたが、やはり夫は思い通りにならず改めて自身を見つめ直すストーリー。話自体は珍しくないが、一人に戻ったあとのライフスタイルが想像以上に落ち着いた、なんなら地味とでも言えるくらいの地に足のついた伝統や古臭い文化も描いているのが新鮮だ。そこらへん、ちょっと今っぽいとも思えた。最後の親友についての真相は度肝を抜かれたが、適度に楽しめる佳作だ。

 

 

 

【トピック】

・2014年に「前任攻略」が公開されて以来、「前任2:备胎反击战(2015)」「前任3:再见前任(2017)」と続いた「前任シリーズ」の4作目。ただし本作は、歴代「前任」シリーズの監督であった田羽生(ティエン・ユーション)は関わっていない。
・監督の陈鸿仪については、台湾人のようだがあまり知られていない様子。ドラマの監督などで名前が少し出てくる邱晧洲という台湾人が共同監督という情報もある。
・主演の郭采洁(アンバー・クォ)は86年生まれの台湾人歌手/女優。 「小时代(TINY TIMES)」シリーズ(2013~)での主役の一人や、ドラマ 「那一年的幸福时光 (幸せな一年, 2009)」、映画 「一頁台北 (台北の朝、僕は恋をする, 2010) 」などなど、多くの台湾/中国映画に出演している。
・リッチな夫役の郑恺(チェン・カイ)は、シリーズ全作に出演している。彼自体も多数の映画に出ている売れっ子だが、中でも「致我们终将逝去的青春(2013)」は素晴らしい青春映画だった。
・再会する彼を演じる李东学は、82年生まれの河南省鄭州出身の若手だが、時代劇の映画やドラマなどでの出演が多かったようだ。
・親友役の谢依霖は、郭采洁(アンバー・クォ)と同じく 「小时代(TINY TIMES)」シリーズにも出演していた女優だ。