台湾映画レビュー「大三元 Big Three Dragons」

大三元 Big Three Dragons

 

 

f:id:teppay75:20191007002731j:plain


《大三元》Big Three Dragons Trailer | In Cinemas 21 March

 

 

【スタッフ & キャスト】

2019年台湾
監督:陳怡妤
出演:張軒睿(デレック・チャン) 、 陳嘉樺(エラ・チェン) 、 黃仲崑(マイケル・ホァン) 、 方季惟(ソフィア・ファン) 、 溫翠蘋

 

 

【ストーリー】

富豪である盛家一家は、麻雀の能力で財を成してきた。孫である曉白[張軒睿(デレック・チャン)]は祖父の何回忌かのタイミングで家業を継ぐつもりでいた。だが、友人と遊んで不在にしているうちに叔父の南風[黃仲崑]に家業や資産を乗っ取られてしまう。行くあてもない曉白は房仲[陳嘉樺(エラ・チェン)]に連れてこられた無連荘で愉快な住人たちと過ごすうちに、麻雀で家業を取り戻すことを決意する。果たして曉白の試みは成功するのか…

 

 

【感想】

思っていたより楽しめた!張軒睿(デレック・チャン)の嫌味のない雰囲気も良かったが、なによりも陳嘉樺(エラ・チェン)がいいキャラを出している。サバサバした雰囲気なのに時折見える可愛げが両立していて、さすが人気者だというのも納得の輝きを放っている。全体のテンポもいいし、住人たちをはじめとして脇役たちのキャラもよく立っているので飽きずに見ていられる。もちろん麻雀の知識はまったく必要ない。

 

 

【トピック】

・台湾で歌手・俳優・司会者としてマルチに活躍する著名男性タレント、澎恰恰(ポン・チャチャ)によるプロデュース。
・監督の陳怡妤は、台湾の女性監督。アメリカ・カナダで活動ののち、「當家花旦(2012)」というドキュメンタリーで知られるようになる。他にNetflix「双城故事: 彼女たちの二都物語」など。
・主人公の張軒睿(デレック・チャン) は台湾出身の俳優。2019年現在26歳だが2016年のドラマ「狼王子 Prince Of Wolf」で人気となる。他には、ドラマ「記憶の森のシンデレラ~STAY WITH ME~(2016)」やドラマ「年下のオトコ(2019)」など。日本語のファンクラブページもある。
・主演の陳嘉樺(エラ・チェン)は台湾の歌手・女優。大人気アイドルグループS.H.Eの一人として2001~2010年まで活動。その後ソロに。「欠けてる一族 (缺角一族)」にも出演。
・敵役の黃仲崑(マイケル・ホァン)は、80年代から活躍する台湾人の俳優。「大釣哥 Hanky Panky(2017)」で知られ、主演した「范保德 Father to Son(2018)」での演技も評価された。今年2019年は妻夫木聡、豊川悦司が主演した「パラダイス・ネクスト」にも出演した。
・方季惟(ソフィア・ファン)は80年代に大活躍したいわゆる「玉女」と呼ばれる歌手のひとりである。彼女はなかでも「軍人さんの恋人」という異名で知られた。