マレーシア映画レビュー「分貝人生 Shuttle Life」

分貝人生 Shuttle Life

分貝人生 Shuttle Life

www.youtube.com

 

2017年 マレーシア
監督: 陳勝吉(Tan Seng Kiat)
出演: 張艾嘉(シルヴィア・チャン)、陳澤耀(Jack Tan)、陳彥雯(エンジェル・チャン)

シングルマザーの元で育ったハイティーンの長男と、年端もいかない妹の一家。その母は精神を患う中慎ましく生きていたが、交通事故で妹が亡くなり…

2017年の台湾金馬奨で新人監督賞と撮影賞にノミネート、上海国際映画祭ではアジア新人奨の作品賞、男優賞、撮影賞を受賞した。

とても重い話を粛々と描く。マレーシアの街ではこういった雰囲気の子供たちもまだまだ多く、その生活をきちんと描いていて親近感が湧いてくる。なにより妹役の陳彥雯(エンジェル・チャン)がとても活き活きとした可愛らしさで、あの子がパタリと出てこなくなった瞬間から観客にまで喪失感が湧いてくる。どん詰まりの生活を見せつける良作。